隠れ便秘とは快便なのに宿便たっぷり。私が診断された理由と、病院での解決法

【現在までの症状】
発症 2014.夏頃からじわじわ下痢と下血
診断2015.4 直腸型活動期 ~ ゆっくり寛解へ 7月に嫁と出会う
2016.7~下血・下痢悪化 10月2週間入院 12月入籍
2017.3 住宅フルローン購入 目に見える下血なし 12月からリアルダ
2018.1~ 便潜血なし 寛解期
2018.11 ペンタサ座薬減薬による微量下血
2019.1~寛解期 3月~不妊治療中
このブログは潰瘍性大腸炎本人の旦那の様子を妻が書いています。項目が上のカテゴリ帯で分かれています。現在双方30歳
記述的に、彼目線で書いている記事も多々あります

30歳女性の私は毎朝しっかりとした便が出る快便な女性です。・・・と思っていたのに、ある日、腸が切り刻まれるような激痛にあって、病院を受診したら、隠れ便秘と診断されました。

毎日快便なので、先生に、「私、快便なんですけど?」と聞いてみると、先生は私のお腹のレントゲンを見せてくれました。・・・肋骨の下まで宿便が溜まっていました。

隠れ便秘とは快便なのに宿便たっぷり。私が診断された理由と、病院での解決法

私は普通の30歳の女性です。

主人は潰瘍性大腸炎という腸の難病を私と出会う前から持っているとはいえ、対照的に私はとってもお腹が強いほう。そもそも胃腸風邪すらひきません。

しかし、ある日、私はお腹を切り刻まれるような激痛に直面しました。急いで救急外来に向かって診断されたのは、なんと、隠れ便秘でした。

私は、毎朝、バナナ系の便がしっかりと出る快便タイプで、この日もしっかりと出ていたので、耳を疑ったのですが、

先生いわく、私はれっきとした隠れ便秘で、常に腸に大量の宿便が溜まり、毎朝、朝食を食べることで押された分だけが便として排出されていただけ。。と診断されたのです。

スポンサー広告



放置していたら虚血性大腸炎になっていた可能性があったそう。

救急外来を受診したお腹の激痛は3時間程度で収まったんですが、これを放置していて、もっと受診せずに悪化させていたら、最悪、虚血性大腸炎になる可能性があったことも言われて、青ざめました。

しかし、いまのうちに手を打てば、解決に向かうそう。私は救急外来を受診した翌日から、定期的に消化器内科に受診することになりました。

便秘で消化器内科ってびっくりなんですけど、私の場合(隠れ便秘の場合)は、消化器内科でしっかり治療するのが手っ取り早いようです。

隠れ便秘が起きる理由。毎日ちゃんと出ていたら便秘じゃない。は嘘。

さて、私が隠れ便秘と診断された理由です。

私は、毎日快便でした。しっかりとしたバナナのうんちが朝食後にでます。

しかし、レントゲンで見てみると、私の腸の中には、宿便が、肋骨の下からみっちり詰まっていました。もちろんガスも。

で、先生の説明によると、
私が便秘に気付かなかったのは、毎朝が快便だから。
→しかし、これは、朝食におされた便が出ていただけ。

毎日便が出ていたら、便秘じゃない。は嘘。
→便秘じゃないとは、腸の中がしっかりと空っぽになることを言うのに、私は空っぽでは全然ない。
→ これをかくれ便秘という

隠れ便秘は女性に多いらしい。自覚症状はなかった

こんな年齢で虚血性大腸炎になる可能性を指摘されるほどの便秘なんて。。。。 と思っていましたが、かくれ便秘は若い女性に多いそうです。若い女性に。笑

たしかに、私も30歳の女性です。
ちゃんと野菜も毎日食べているし、毎日の野菜に追加してトマトジュースも毎日のんでいます。

野菜不足とは対照的な存在のはず。

で、たばことかお酒も一切しません。

生活習慣には正直、かなり自信があったので、今回のような事態がなければ、私は絶対にかくれ便秘なんて思わなかったと思います。

自覚症状なんて、まったくありませんでした。

スポンサー広告



治療方法は、適切に処方された下剤を服用すること

かくれ便秘をなおしたら、私は今回のようなお腹の激痛や、悪化しすぎて虚血性大腸炎になることもないらしいです。

ってことで、今回の隠れ便秘の治療方法ですが。

気長に下剤で排出して、そのあとは整腸剤等で適切に管理すること。らしいです。

で、下剤も先生にちゃんと処方してもらったものなら安心。ということで、先生に処方された下剤を服用することになりました。

モビコール
モビコール

2019年に新薬として登場したモビコールが私にはとっても良く効いてくれています。

www.kotokotostorys.com

www.kotokotostorys.com


まずは下剤を2週間から1か月程度、毎日服用して(定期的に受診して指示を仰ぐ。)

そのあとで状態がよくなったら、整腸剤で管理したり。という方法になるそうです。

下剤をまずは2週間連日で服用することになるので、これは先生の処方で指示があったほうが、ほんとうに安心して飲めます。

また、治療の経過についても書いていきます。

当サイトの文章・画像は管理人うたが著作権を放棄しません。
無断引用・転載厳禁。賠償慣例に則り対応いたします。
copyright©2018-2019 In Birth Day