商品券が贈れるカタログギフトはリンベルバリューチョイス。結婚式の内祝いにJCBギフト券を上司に宅配で送れます

【現在までの症状】
発症 2014.夏頃からじわじわ下痢と下血
診断2015.4 直腸型活動期 ~ ゆっくり寛解へ 7月に嫁と出会う
2016.7~下血・下痢悪化 10月2週間入院 12月入籍
2017.3 住宅フルローン購入 目に見える下血なし 12月からリアルダ
2018.1~ 便潜血なし 寛解期
2018.11 ペンタサ座薬減薬による微量下血
2019.1~寛解期 3月~不妊治療中
このブログは潰瘍性大腸炎本人の旦那の様子を妻が書いています。項目が上のカテゴリ帯で分かれています。現在双方30歳
記述的に、彼目線で書いている記事も多々あります

商品券が贈れるカタログギフトがリンベルのカタログギフトのバリューチョイスです。私は実際に購入して上司に送りました。JCBギフト券も選択できるので、遠方に住んでいるお世話になった方へ、ギフト券の選択もしていただけるカタログギフトを送ることができます。

商品券が贈れるカタログギフト2019年。結婚式の内祝いに上司にJCBギフト券を宅配で送れます

結婚式や祝い事の内祝いって、何を贈るか悩むし、ちゃんと高価なものをお返ししたいですよね。

そんなときに、カタログギフトって便利ですが、カタログギフトって「案外良いものがないなあ。」って思われても悲しいです。

けど、商品券の選択肢があるカタログギフトだったら、商品券を選択にいれてもらうことができます。

遠方の上司が、結婚祝いをしてくれたときに、お金で返すのは失礼ですが、選択肢の一つにあるだけだったら、悪い気分を与えることもありません。

スポンサー広告



商品券やJCBギフト券が贈れるカタログギフトはリンベルのバリューチョイスです。

商品券やJCBギフト券が贈れるカタログギフトはリンベルのバリューチョイスです。

リンベルにもさまざまなカタログギフトの展開があるんですが、商品券を選択できるのは、このバリューチョイスだけになるので、注意してください。

また、アマゾンでは販売されていなくて、楽天での販売になります。

5000円から30000円まで、5000円以下は無いですが、さまざまに選択できます。

私は実際に、この5000円のものを、自分が結婚したときに、上司や遠方の親戚への内祝いにしました。

もちろん、相手方が何を注文されたかは、こっちには伝わらないので、そういうプライベートなことも大丈夫です。

楽天ポイントを使ったら5000円のカタログギフトも安く買える。

楽天ポイントってすぐにたまるので、5000円のカタログギフトが実質2000円くらいで買えたりしました。いままでのポイントがたまっていたので。

なので、内祝いをくださった方には、しっかり半返しした上で、自分は楽天ポイントもあるし、実際は、結構、得ができたりしたのが良いところ。

楽天ポイントは私が購入したときは5倍ついてきたので、700ポイントもらえました。

ちなみにさっき見たら、ポイントは15倍になっていました。自宅に送ろうかしら・・・笑

明日届いて、のしにも対応。送料も無料で宅配してくれる。

リンベルのバリューチョイスの5000円のカタログギフトは、明日届きますし、のしにも丁寧に対応してもらえるので、ネットでの注文でも、ちゃんとした物になります。

また、送料も無料で、その届けたい方の家まで届けることができます。なので、楽天ポイントも使ったら、ほんとうにお得です。

リンベルバリューチョイスのカタログギフトは5000円コースなら2000円JCBギフトカードになる。

リンベルバリューチョイスのカタログギフトは、5000円のコースなら、5000円のカタログギフトが付いてくるわけではないです。

2000円のJCBギフト券に、タオルがセットになっている物が対象になっています。

なので、満額のギフト券が付いてくるわけではないことには、注意してほしいと思います。

それでも、リンベルのこのカタログギフトは豪華なものが付いていますが、もし、気に入ったものがなかったときに、この商品券とタオルセットが選択できるのは良いことだと思います。

カタログの中身は購入する前の段階でも、楽天のページからも見ることができます。

商品券とJCBギフト券が載っているページは、カタログの最後のページあたりになります。

JVA商品券とリンベルEカードなら4000円分のギフトカードになる。

5000円コースでのJCBギフト券とタオルの組み合わせのほかに、JVA商品券とリンベルEカードの組み合わせもあります。

リンベルEカードは、リンベルの公式サイトで利用できるオンラインショッピングのギフトだそう。

JVAギフトカードは三井住友系の商品券だそうです。

リンベル公式サイトでは、カタログ以上の商品があるようですが、これを選択するなら、JCBかなあ。とも思いますね。

けど、5000円のカタログギフトで、2000円でなく、4000円の商品券にする方法もとることができます。

リンベルのバリューチョイスカタログギフトの金額展開

リンベルのバリューチョイスのカタログギフトの金額展開です。

・5000円
・6000円
・9000円
・11000円
・16000円
・21000円
・26000円
・31000円

以上の8展開になっています。




スポンサー広告


当サイトの文章・画像は管理人うたが著作権を放棄しません。
無断引用・転載厳禁。賠償慣例に則り対応いたします。
copyright©2018-2019 In Birth Day